マンガコミックスのネタバレあらすじ

ベガパンクの真の正体に迫る!これまでの発明は? 画像あり

更新日:

こんにちは

早い回から名前が出てきているdrベガパンク
なんですが、物語も新世界4皇編にはいっても
一向に姿を見せないですね。どんな人物なのか
正体はどんな人物なのかこれまでの情報から
一つ筒紐解いていこうと思います!

バルジモアやパンクハザードと少しづつ
謎が解き明かされていくがどんな人物なのか?

 

これまでの発明はについて
解き明かしていこうと思います。

 

スポンサードリンク

ベガパンクの正体に徹底的に迫る

ベガパンクとはそもそもどんな人物で何をしているのか?

これまでのベガパンクの人物像では、天才発明家で
子供のころにすでにどえりゃ~発明をこさえていた。

 

島全体を暖房にするなどぶっ飛んだ発明が多く、
アニマル兵器を作ったり自爆装置など作る家庭的な代物。

 

フランキーが冬のバルジモアでは家庭用の発明と
兵器発明もしていたようですねそれでレーザーを
考えていたことから、おとなになるとこれを活用した発明で
バーソロミュークマを活用して人造パシフィスタを作ったといえるのではないでしょうか?

海軍の化学班のTOPに在籍しており以前はパンクハザードで何か作っていたと推測できる。

現にシーザーとパンクハザードにいたパシフィスタも
作っていたことからシーザーは子供の巨大化

巨人族を作ろうとしていたということは、ベガパンクは
危なくない方法で巨人族になれる方法を考えて
いたのではないかと推測できないであろうか?

スポンサードリンク

 

シーザーもある程度の巨大化できている点から、
人造悪魔の実はベガパンクの血統因子を活用
してできたものから逆に推測したらそうなったんですよね。

 

ちなみにパンクハザードで子供たちの巨大化を
治す治療のためにベガパンクに合わせて治療をさせる
約束をしていますので、これもやはり巨大化に
関連してくるはずではと思ってしまいますね!

 

drベガパンクのこれまでに行った発明はこれだ

ワンピースでこれまでにあった発明を調べてみた結果をご報告します。

海楼石を船の下に取り付けて海王類のい海域をカームベルトを抜ける船

物に悪魔のみを食べらせるファンクフリード
などこの技術ベガパンクの偉業

人工生物ドラゴンはパンクハザードでみた
空飛ぶ龍これもロボット?なのかベガパンクの開発だとされている。

パシフィスタの開発ピカピカの実レーザー
バーソロミュークマが使う能力を複数のロボにも使えるように改良

ちなみにここまでが実際にベガパンクが発明したとされる代物である。

ここでひとつ懸念が悪魔のみ人造ですが特にモモの助が
食べた悪魔の実はベガパンクが作った失敗作とあったの
ですが、これってリスクもあるとされているが、応用されて
海軍でもパシフィスタのような生物兵器作れるならいずれ
悪魔のみの能力を持ったパシフィスタもできると予想してもおかしくないのかな!?

スポンサードリンク

-マンガコミックスのネタバレあらすじ

Copyright© 沖縄のネタバレ情報カミングアウトのお時間です , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.