沖縄のネタバレ情報カミングアウトのお時間です

エブリー沖縄管理人のおすすめ情報をここで提供していくよみて下さいませませ特に漫画にスポーツにイベントなどをネタバレしていこうと思いますよん。

台風16号2016の最新進路予想 気象庁米軍JTWCはどう予想する

8月の後半からまさに台風ラッシュの日本列島
2016年16個目の台風の名前はマラカス

 

 

ここ最近の台風は東京付近で発生した時沖縄に最も近いルートで急激に発達するなどちょっとこれまでとは違う形で発生していたのだがここにきてようやく通年と同じようにフィリピンの東で台風が起きるようになってきました。

 

ということは2016年はまだ台風が沖縄本当に直撃または上陸していないのでこの台風16号は沖縄に直撃上陸する可能性がかなり高くどういう動きになるのか、予想してみようと思います。

 

スポンサードリンク

台風16号2016の最新情報は?

9月14日の12時に発表がありました。
気象庁の最新情報では体臭16号の中心の気圧が975ヘクトパスカルでフィリピンの東にまだあり西北西に向かって速度は20キロでゆっくりと進んで沖縄でどんどんと近づいてきてます。

 

台風16号の最大風速35mまた、最大瞬間風速は50mと沖縄からまだまだ離れていますがかなり近づいてきています。

 

石垣島、宮古島には間違いなく直撃上陸は避けられないかと思っています。

 

気象庁が予想した台風16号の予報はこちらになります。

 

<14日09時の予報>
強さ    強い
存在地域    フィリピンの東
予報円の中心    北緯 15度30分(15.5度)
東経 133度05分(133.1度)
進行方向、速さ    西北西 20km/h(12kt)
中心気圧    975hPa
中心付近の最大風速    35m/s(65kt)
最大瞬間風速    50m/s(95kt)
予報円の半径    70km(40NM)
暴風警戒域    全域 170km(90NM)
<14日21時の予報>
強さ    強い
存在地域    フィリピンの東
予報円の中心    北緯 16度40分(16.7度)
東経 130度55分(130.9度)
進行方向、速さ    西北西 20km/h(12kt)
中心気圧    965hPa
中心付近の最大風速    40m/s(75kt)
最大瞬間風速    55m/s(105kt)
予報円の半径    110km(60NM)
暴風警戒域    全域 220km(120NM)
<15日21時の予報>
強さ    非常に強い
存在地域    フィリピンの東
予報円の中心    北緯 19度55分(19.9度)
東経 126度35分(126.6度)
進行方向、速さ    北西 25km/h(13kt)
中心気圧    945hPa
中心付近の最大風速    45m/s(85kt)
最大瞬間風速    60m/s(120kt)
予報円の半径    200km(110NM)
暴風警戒域    全域 330km(180NM)
<16日21時の予報>
強さ    非常に強い
存在地域    先島諸島近海
予報円の中心    北緯 24度30分(24.5度)
東経 123度50分(123.8度)
進行方向、速さ    北北西 25km/h(13kt)
中心気圧    945hPa
中心付近の最大風速    45m/s(85kt)
最大瞬間風速    60m/s(120kt)
予報円の半径    260km(140NM)
暴風警戒域    全域 390km(210NM)

スポンサードリンク

台風16号の日本気象庁最新進路は

日本気象庁が予想した台風16号の予想は9月15日から16日に向かって石垣島宮古島沖縄本当に向かって進路をとってるのが下記の予想図からよくわかりますね。

 

台風16号米軍JTWC の最新進路予想図は

アメリカ米軍JT WCの進路予想は日本気象庁とだいぶにてますが、若干米軍JTWC の予想の方が沖縄にだいぶ近づいてきてるような感じがします。

 

台風16号による沖縄への影響は

台風16号はフィリピンの東で発生して現在の強さは975ヘクトパスカルなのですがこの台風は、勢力をどんどんと強めてこのまま石垣島や宮古島に向かって北上してきており9月16日には沖縄本島に向かってきているとのことです。

 

また、どんどんと台風の強さを高めて15日16日には945ヘクトパスカル最大風速も45メートル、最大瞬間風速も60m と秋の台風らしく、かなり大きな台風になってくると思います。

 

だいぶ先の話になりますが.沖縄を出た後は九州に向かって進んでくともだいぶさきに予想されてます。

 

この台風16号は日本をきに、秋雨前線が停滞していることからも週末にはかなり大雨が降るとウェザーニュースなどでも報じられてますから気象庁の大雨予報はかなり当たりますので今の時からだいぶ注意警戒しておくようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 - 天気・気象・災害・台風・地震

  関連記事

台風1号2016最新進路は!気象庁・米軍・ヨーロッパ中期の台風予想
台風18号2016沖縄本島暴風域でも開いているお店は?
台風10号2016最新の進路予想と気象庁と米軍【8月23日】
台風13号2016の気象庁!米軍!日本付近進路予想お届けします。
東海地方の梅雨明け2016年最新情報はいつ?平年から予想する!
「関西」近畿地方の梅雨明けはいつ!気象庁データから梅雨明けを予想してみた【2016】
台風17号2016進路の最新!気象庁・米軍予想は?石垣島に上陸【9月27日】
関東甲信地方の梅雨明け2016年最新情報はいつ?気象庁の平年から予想する!
台風5号2016の最新進路予想!関東、東北に上陸するのか?
台風6号2016年が15日昼ころ北海道上陸!気象庁の最新進路予想