沖縄のネタバレ情報カミングアウトのお時間です

エブリー沖縄管理人のおすすめ情報をここで提供していくよみて下さいませませ特に漫画にスポーツにイベントなどをネタバレしていこうと思いますよん。

台風18号2016!気象庁、米軍最新進路!九州北部に上陸【10月5日】

台風18号は猛烈な風と雨で沖縄地方を襲い、そのまま九州の西に位置しながら北上しています。

 

宇宙ISSからの台風18号の写真!!

10月5日の朝の9時に九州北部に上陸し、暴風域を伴いながら日本に上陸して中国地方まで進んでいく模様です。

台風18号2016 気象庁の最新進路予想データ

台風18号チャバは、沖縄にいる時より勢力は落として上陸するとテレビなどで報道されてますがちょっと待ってくださいね。

 

暴風域を保ったまま九州に上陸してそのまま中国地方に抜けてくるんです暴風域ということは、かなり強烈な台風となります。また、この台風18号は雨台風になっていますので九州地方では180ミリから150ミリの大雨それから、しけとなるため、厳重な注意が必要になります。

 

 

台風上陸予定地
長崎県・佐賀県・福岡県・山口県・島根県・鳥取県・岡山県・広島県になっており、この周辺の近県は暴風域には入らないかもしれませんが強風域大雨でたことは予想されますので、台風の進路を見ながら十分に警戒するようにしてください。

 

台風18号2016気象庁最新進路予想図

非常に大きな台風18号10月5日の朝9時頃対馬市の約170キロ付近に位置し中心気圧960ヘクトパスカル中心付近の最大風速40m最大瞬間風速60mと強さを保ったまま日本列島に上陸します。

台風18号2016 米軍 JTWC 最新進路予想図

だって、米軍の進路予想はどうなっているでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

図を見ながら日本気象庁との違いはどの辺にあるのが確認してみます。

 

米軍JTWC の台風の進路予想図だと気象庁とは若干違い九州北部中部にそれから四国大阪京都までを巻き込んで日本で島を横断する形ですり抜けてるように見えます。

 

 

台風18号のまとめ

非常に強い勢力を保ったまま沖縄を通過してそのまま九州北部から上陸し中国地方、近畿地方に向かって10月5日は、暴風や高波、それから、日本海側には、高潮まで発生すると予想されている。

 

 

また、この台風は、台風だけではなく南からの暖かく湿った空気の影響によって非常に強い雨が降ると予想されています。

 

 

九州北部は180ミリ以上九州南部150ミリ近畿地方150ミリ東海地方に110ミリの雨また、最も雨が降るとされているのは台風からは少し離れていますが四国地方で200ミリ以上の大雨が降ると予想されます。台風の風などにも気をつけなければいけませんが暴風域が足らなくても強風域には入ってる地域もたくさんありますのでこの大雨の土砂崩れなどもありますので余計なお出かけはしないようにしましょう。

 

 

ちなみに宇宙飛行士の大西さんからISS に長期滞在しており、そこからの台風18号の写真が届きました。

 

 

明日はこちらで警戒しているという地域の皆さん学校が休みになるのでは?
などと思ってるかもしれませんが、その逆で出勤学校に登校かもしれないので、大雨の降る明日は早めに出るため早く起きるようにしてください。

 

 

以上になりますが台風18号2016の最新進路情報について紹介しました。

スポンサードリンク

 - 天気・気象・災害・台風・地震

  関連記事

台風9号2016最新進路予想、気象庁米軍ヨーロッパの予報図
四国地方の梅雨明けはいつ?気象庁データから梅雨明け最新情報を予想
台風1号2016最新進路は!気象庁・米軍・ヨーロッパ中期の台風予想
台風13号2016の気象庁!米軍!日本付近進路予想お届けします。
台風18号2016沖縄本島暴風域でも開いているお店は?
台風16号2016の最新進路 九州に上陸する気象庁・米軍の予想は【9月19日】
沖縄の家 台風対策は食べ物と営業しているお店など!ベランダや窓ガラス
台風10号2016最新進路関東に上陸!気象庁に米軍予想は【8月30日31日情報】
九州北部南部の梅雨明け2016年はいつになる?平均から予想する!
2016年沖縄梅雨入り時期はいつ頃?2015年のデータからの予想してみる!【気象庁】