マンガコミックスのネタバレあらすじ

一礼して、キス(漫画)のネタバレと感想に無料立ち読みとあらすじ「加賀やっこ」

投稿日:

作者・加賀やっこの『一礼して、キス』は、『出版社ベツコミ』で発売された正統派少女漫画になっていますよ。

 


<一礼して、キスをスマホで読む>

キュンキュンする少女漫画で主人公の部長だった杏と新人の三神との弓道を通じた恋愛漫画になっていますよ

 

『一礼して、キス』をスマホで読むなら「まんが王国」がいいよ。

 

なぜなら「一礼して、キス」はまんが王国にてじっくり試し読みで1巻丸々読めちゃいますよ♪

 


<<まんが王国で試し読み>>

一礼して、キス漫画のネタバレと感想

中学から6年間、努力に努力を重ねて弓道を続けてきた主人公の杏。

 

部長として頑張ってきたもののなかなか思うように結果を残せないまま引退を決意。

 

時期部長は練習にはあまり顔を見せないのに天才としか言いようがない実力を持っている後輩の曜太。

 

杏は最初は曜太に苦手意識があったのですが、曜太のほうはそうではなく、ドキッとしてしまうような一言を言われて…。

 

そんな先輩と後輩の部活ラブストーリーです。

 

私自身弓道部に入っていたこともあり気になったので読み始めたのですが、読み始めたらもう止まりません。

 

最後まで全巻一気に読んでしまいました。なにがそんなに良かったというと、年下男子の可愛さがたまりません。

 

曜太の杏に対する気持ちが、「好き好き!」というのが本当によく伝わってきてキュンキュンしてしまいます。

 

年下だから可愛いし、年下なのに頼りになるし、こんなに年下彼氏にキュンキュンできるなんて思ってもみませんでした。

 

途中二人がすれ違ったりもどかしくてモヤモヤする場面もありますが、主人公にも愛着が湧いてきてどうにかうまくいってほしい!と心から願っていました。

 

曜太が本当にイケメンで、こんな彼氏がいたらいいのに…と何度も思ってしまいました。

 

完結してしまった時はもっともっと続いてほしかったです。この作品を読んでから年下の彼氏もいいかも…なんて初めて思いました。

スポンサードリンク

 

ぜひ皆さんも「一礼して、キス」を読んでキュンキュンしていただければと思います。

 

この作品のおかげで枯れていた心が潤いました。

 

絶対に読んでいただきたいです。

 

続きは本編でお楽しみください

 


⇒まんが王国の試し読みはこちら!

<<risa.pg0908さんの感想をレビュー>>
自分が高校生の時に弓道部だったので気になって読みました。

弓道部に所属する高校3年生の女子と高校2年生の男子の物語なのですが、部活ものかと思いきやそんなに部活要素は多くなかったです。

というのも、三年生の主人公杏がすぐに部活を引退してしまうので、部活でのごたごたみたいなものはあまり多くありません。

ただ、やはり「弓道」が中心になっていて、後輩の曜太はとにかく杏の弓道姿に心奪われていて、弓道家としてはかなりクレイジーな行動をとります。

弓道にとって射形(矢を放つときのフォーム)ってかなり大事なのですが、杏の射形で試合に勝とうと、自分のフォームを無視して杏の射形で挑もうとします。

人のフォームをマネるのはかなり大変だし、的中率ももちろん下がってしまいます。そこまでするなんて・・・杏への愛が重い!

加賀やっこ先生のイラストは可愛いのになぜか色気があるのですが、曜太も例にもれずセクシーに描かれています。

そしてヤンデレ。とにかく杏への愛が重いです。実際にいたら「ちょっとヤバイやつかも」と思ってしまうところもあるのですが、杏に迫る肉食系な曜太にキュンキュンさせられます。

もちろんイケメンなこともあるのですが、彼の弓道に対する姿勢、杏へのまっすぐな思いも相まってよりかっこよく見えるのではないでしょうか。

弓道って神聖なもののように思いますが、射形がキレイだとなんだかエロいんですよね。その「エロさ」も見どころです。

一礼して、キスの無料で試し読み

最初から見てわかるが三神が岸本のことが大好きだというのが手に取るようにわかる後輩ならではのちょっかいの出し方が可愛くて萌えるよね。

 

まんが王国では「一礼して、キス」にてほかいろいろな作品が無料で試し読みできるのがポイント高いんですよね!

 

スポンサードリンク

-マンガコミックスのネタバレあらすじ

Copyright© 沖縄のネタバレ情報カミングアウトのお時間です , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.